Profile

プロフィール

西本智実

Tomomi Nishimoto 西本智実

〈現職〉

■2007年~ ・世界経済フォーラム「2030年イニシアティブ」に取り組むヤンググローバルリーダー

■2012年~ ・イルミナート芸術監督・指揮者(オーケストラ・オペラ・バレエ・合唱)

■2013年~ ・平戸名誉大使

■2014年~ ・バチカン国際音楽祭名誉パートナー指揮者 ・大阪音楽大学客員教授(指揮) ・大阪国際文化大使

■2016年~ ・松本歯科大学名誉博士 ・東洋文庫ミュージアム諮問委員

■2018年~ ・広州大劇院名誉芸術顧問

■2019年~ ・ヨーロッパ文化支援財団(EUFSC)指名指揮者

■2021年~ ・広島大学特命教授、脳・こころ・感性科学研究センター上席特任学術研究員

〈職歴〉

■2004年~2007年 ・チャイコフスキー記念財団ロシア交響楽団 芸術監督・首席指揮者

■2004年~2006年 ・サンクトペテルブルク国立アカデミックオペラ・バレエ劇場(名称:ミハイロフスキー歌劇場)首席客演指揮者

■2010年~2011年 ・ロシア国立交響楽団首席客演指揮者

■2011年~2014年 ・八王子オリンパスホール エグゼクティブプロデューサー

■2017年~2020年 ・岸和田市立浪切ホール 芸術ディレクター

■2020年~2021年 ・慶応義塾大学SFC研究所上席所員(音楽科学・舞台芸術科学)

〈受賞歴抜粋〉

■1998年 ・文化庁芸術インターンシップ研修員 ・第9回出光音楽賞

■2000年 ・大阪市咲くやこの花賞

■2002年 ・ABC音楽賞本賞(朝日放送)

■2007 ・世界経済フォーラム(WEF)Young Global Leader選出

■2010年 ・国際交流基金ニューヨーク日本文化センターフロンティア賞

■2012年 ・内閣官房国家戦略室より「国家戦略担当大臣サンクスレター」

■2014年 ・Fondazione Pro Musica E Arte Sacra 【名誉賞】

■2015年 ・芸術監督として舞台演出・指揮『泉涌寺音舞台』 【ニューヨークUS国際映像祭 TVパフォーミングアーツ部門銀賞】 【ワールドメディアフェスティバル ドキュメンタリー芸術番組部門銀賞】受賞

■2018年 【文化庁芸術祭 優秀賞】NHK-FM「長崎 祈りの音色」

〈政府・広報〉

■2012年 ・内閣官房国家戦略室より「国家戦略担当大臣サンクスレター」

■2014年以降 ・文部科学省「トビタテ!留学JAPAN」パネリスト

■2015年 ・日本政府が海外へ日本国を広報するテレビCM(G7エルマウ・サミット) ・日本国政府公式英文広報誌「We Are Tomodachi Summer2015」(G7エルマウ・サミット)

■2016年 ・日本政府が海外へ日本国を広報するテレビCM(G7伊勢志摩サミット) ・日本国政府公式英文広報誌「We Are Tomodachi G7 Japan 2016」(G7伊勢志摩サミット)

■2017年 ・外務省「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」日本側組織委員

〈職務経歴・実績抜粋〉

※以下、多数につき抜粋

■2004年 ・サンクトペテルブルク国立アカデミックオペラ・バレエ劇場(名称:ミハイロフスキー歌劇場)公演 (ロシア連邦/サンクトペテルブルク) ・第19回国民文化祭・ふくおか2004 とびうめ国文祭 (日本/福岡) ・チャイコフスキー記念財団ロシア交響楽団公演 (ロシア連邦/モスクワ)

■2005年 ・プロムス⾳楽祭 in プラハ チェコ・ナショナル交響楽団公演 (チェコ共和国/プラハ) ・サンクトペテルブルク国立アカデミックオペラ・バレエ劇場(名称:ミハイロフスキー歌劇場)公演 (ロシア連邦/サンクトペテルブルク) ・チャイコフスキーの家クリン博物館ホール チャイコフスキー記念財団ロシア交響楽団公演 (ロシア連邦/モスクワ州)

■2006年 ・スプリットサマーフェスティバル (クロアチア共和国、スプリット) ・ドゥブロヴニクサマーフェスティバル (クロアチア共和国、ドゥブロヴニク) ・サンクトペテルブルク国立アカデミックオペラ・バレエ劇場(名称:ミハイロフスキー歌劇場)公演 (ロシア連邦/サンクトペテルブルク) ・ハンガリー国立歌劇場 来日公演 (日本、東京・大阪) ・チャイコフスキー記念財団ロシア交響楽団 (ロシア連邦/モスクワ)

■2007年 ・リンツ・ブルックナー管弦楽団定期公演 (オーストリア共和国/リンツ) ・モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団特別公演 (モナコ公国) ・モスクワ市立ロシアフィル (ロシア連邦/モスクワ)

■2008年 ・モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団 定期公演 (モナコ公国) ・ハンガリー国立歌劇場 ブダペスト・フィルハーモニー管弦楽団定期公演 (ハンガリー/ブダペスト) ・モスクワ市立ロシアフィル (ロシア連邦/モスクワ)

■2009年 ・アナハイム大学フィルムコンサート in ビバリーヒルズホテル (アメリカ合衆国/ロサンゼルス) ・モスクワ市立ロシアフィル (ロシア連邦/モスクワ) ・プラハ国立歌劇場 オペラ公演 (チェコ共和国/プラハ) ・英国ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 来日公演 (日本各地)

■2010年 ・香港フィルハーモニー管弦楽団公演 (香港) ・ラトビア国立交響楽団公演 (ラトビア共和国/リガ) ・リトアニア国立交響楽団公演 リトアニア大統領・リトアニア首相御臨席 (リトアニア共和国/ヴィルニュス) ・コリアンシンフォニーオーケストラ公演 (大韓民国/ソウル郊外) ・ヴィルニュス国際音楽祭 (リトアニア共和国/ヴィルニュス) ・ロイスホール(UCLA)   パシフィックシンフォニーオーケストラ特別演奏会 (アメリカ合衆国/ロサンゼルス) ・オレンジカウンティ パフォーミングアーツセンター(現セゲルストロム芸術センター) パシフィックシンフォニーオーケストラ特別演奏会 (アメリカ合衆国/カリフォルニア州) ・カーネギーホール アメリカ交響楽団特別演奏会 【 国際交流基金ニューヨーク日本センターフロンティア賞受賞】 (アメリカ合衆国/ニューヨーク) ・平城遷都1300年記念公演 (日本/奈良平城宮跡) ・TOKYO FM開局40周年記念 夢の第九コンサート in 日本武道館 (日本/東京) ※西本智実演出・指揮 演奏会形式「ロミオとジュリエット」以降再演 (日本各地)

■2011年 ・ラクイラ音楽ホール落成コンサート~「ラクイラ地震支援復興コンサート、東日本大震災支援コンサート」 <主催:在イタリア日本大使館> (イタリア共和国/ラクイラ) ・ロシア国立交響楽団公演 (ロシア連邦/モスクワ) ・ウェストチェスター交響楽団定期演奏会 (アメリカ合衆国/ニューヨーク州) ・オリンパスホール八王子会館・東日本震災被災地支援コンサート (日本/東京)

■2012年 ・オデッサ国立歌劇場 来日公演 (日本各地) ・西本智実in南座 如月大演奏会 (日本/京都) ・ベラルーシ国立交響楽団定期演奏会 (ベラルーシ共和国/ミンスク) ・震災復興祈念 明日への輝プロジェクトふくしま・みんなの演奏会 (日本/福島) ・ラトビア国立交響楽団 来日公演 (日本各地) ※西本智実&イルミナートフィルハーモニーオーケストラワークショップ  (ジュニアオーケストラ・地元アマチュアオーケストラ・オペラ・バレエ・合唱) (日本各地で開催)

■2013年 ・KSAF 高雄春天藝術節 (台湾/高雄) ・台北公演 高雄市交響樂團公演 (台湾/台北) ・ウェストチェスター交響楽団定期演奏会 (アメリカ合衆国/ニューヨーク州) ・第28回国民文化祭 やまなし2013 総合フェスティバル開会式 (日本/山梨) ※ローマ教皇の名によるサンピエトロ大聖堂ミサ指揮 バチカン国際音楽祭 サンパオロ大聖堂 以降毎年招聘 (2014年バチカン国際音楽財団【名誉賞】授与) (演奏の収益をバチカン本部カリタスから世界各地の災害・飢餓に対する救済チャリティ) (バチカン市国)

■2014年 ・リトアニア国立カウナスドラマ劇場 オペラ「桜の記憶」 世界初演 (リトアニア共和国/カウナス) ・国立クラウディオ・サントロ劇場交響楽団 定期演奏会 (ブラジル連邦共和国/ブラジリア) ・『長崎の教会群とキリスト教関連遺産』世界遺産登録推進コンサート (「オラショ」の原曲グレゴリオ聖歌の比較復元演奏) (日本/長崎) ※西本智実指揮 組曲「宿命」~映画『砂の器』公開40周年記念~  以降再演 (日本各地) ※西本智実 芸術監督・演出・指揮 オペラ「蝶々夫人」全幕 以降再演 (日本/京都南座・新橋演舞場・大阪松竹座、他日本各地) ※西本智実 芸術監督・演出・指揮 「白鳥の湖」全4幕 以降再演 (日本/東京・大阪)

■2015年 ・「ASEAN諸国を文化芸術で紡ぐ世界初演シリーズ」 (ベトナム サイゴンオペラハウスより開始) (ベトナム社会主義共和国/ホーチミン) ・高野山開創1200年記念慶讃法要 奉納演奏 (日本/高野山金剛峰寺) ・日韓国交正常化50周年記念コンサート (主催:大韓民国外交部、主管:駐日韓国大使館、後援:外務省・文化庁) (日本/東京) ・エクアドル国立交響楽団公演公演(共催:エクアドル政府・在エクアドル日本国大使館) (エクアドル共和国/キト) ・ペルー共和国独立記念コンサート(ペル―政府・在ペルー日本国大使館) (ペルー共和国/リマ) ・日ブラジル外交関係樹立120周年記念コンサート (後援:在リオデジャネイロ日本国総領事館他) (ブラジル連邦共和国/リオデジャネイロ) ・泉涌寺音舞台 芸術監督・舞台演出・指揮 (日本/京都泉涌寺) 【ニューヨークUS国際映像祭 TVパフォーミングアーツ部門銀賞】 【ワールドメディアフェスティバル ドキュメンタリー芸術番組部門銀賞】を同時受賞

■2016年 ・モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団 定期公演 (モナコ公国) ・西本智実 芸術監督・演出・指揮 「くるみ割り人形」全2幕 (日本/東京) ・熊本地震復興支援コンサート~西本智実&イルミナートフィル有志 (日本/熊本~益城町飯野小学校体育館・熊本県庁新館ロビー・熊本城桜の馬場城彩苑・熊本空港出発ロビー) ・エルサレム交響楽団公演(マーラー作曲交響曲第5番) 【イスラエルFM局 Kol Ha Musicaにてイスラエル全土にLIVE放送】 (イスラエル/エルサレム) ・中国国家交響楽団 北京大学特別公演(主催:北京大学) (中華人民共和国/北京) ・西本智実&イルミナートフィルオーケストラ 福岡県と大分県の盲学校招待3拍子の民謡「まてつき唄」とコラボレーション作品 (日本/大分) ※西本智実を芸術監督迎えた『帝国ホテル芸術祭』開催 以降毎年恒例公演に

■2017年 ・国際交流基金アジアセンター主催 「ASEAN諸国を文化芸術で紡ぐ世界初演シリーズ」タイ王国・フィリピン共和国編 (後援:駐日タイ王国大使館・駐日フィリピン共和国大使館) (日本/東京) ・ロシア国立交響楽団公演 (ロシア連邦、モスクワ) ※【指揮者】西本智実×【脳科学者】中野信子が解明する音楽シリーズスタート (日本/東京) ※西本智実 芸術監督・演出・指揮「ロミオとジュリエット」全2幕 以降再演 (日本/東京) ※西本智実 脚本・演出・指揮 INNOVATION OPERA「ストゥーパ~新卒塔婆小町」 (日本/富山 日本各地)

■2018年 ・北京大劇院 中日平和友好条約締結40周年記念公演(主導:中国文化省) (中華人民共和国/北京) ・安倍総理主催 李克強中国国務院総理歓迎晩餐会指揮 (日本/迎賓館赤坂離宮) ・世界文化遺産『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』世界遺産登録記念コンサート (日本/長崎) ・熊本地震・平成30年7月豪雨復興支援コンサート 西本智実&イルミナートフィルハーモニーオーケストラ (日本/熊本) ・「ASEAN諸国を文化芸術で紡ぐ世界初演シリーズ」ブルネイ・ダルサラーム国編 (日本/東京) ・中国7都市8公演「西本智実指揮 イルミナートフィルハーモニーオーケストラ」 (~北京・上海(2公演)・長沙・深圳・広州・西安・杭州~) (中華人民共和国/7都市)

■2019年 ・世界遺産コンサート 薬師寺大講堂前特設会場 (日本/奈良) ・ヨーロッパ文化支援財団(EUFSC)国際プロジェクト作品の指揮者に指名 (日本各地) ・視覚障害者対象および盲導犬貸与式記念コンサート 「西本智実指揮イルミナートフィルハーモニーオーケストラ演奏会」 (日本/兵庫)

〈TV・RADIO・WEBSITE〉

※以下多数のため主なものを抜粋

2013年 ・NHK総合(TV/ドキュメンタリー)「西本智実 祈りの歌をバチカンへ」

2014年~2019年 ・バチカン放送/バチカンニュース(TV・RADIO・WEBSITE)「バチカン国際音楽祭」配信

2016年~ ・BSテレ東(TV)「ミステリアス・ジャパン」(音楽・指揮・企画協力・ナビゲーター)  2016年〜2018年 BSジャパン  2018年〜2019年及び2020年1月1日 BSテレ東  2020年~海外放送開始 CNBC Asia、日経CNBC  (ブルネイ・ベトナム・フィリピン・タイ・カンボジア・中国・香港・インドネシア・韓国・ラオス・ マカオ・マレーシア・モルディブ・ミャンマー・パプアニューギニア・サイパン/グアム・シンガポール・スリランカ・台湾・インド、日本)

2016年 ・イスラエルFM局 Kol Ha Musica(RADIO/報道)より 「西本智実指揮 エルサレム交響楽団」マーラー作曲 交響曲第5番の演奏がイスラエル全土にLIVE放送される。 ・NHK BS1(TV/報道)2016年「国際報道2016」「西本智実指揮 エルサレム交響楽団」 ・The Japan Times(WEBSITE/報道)「西本智実指揮 エルサレム交響楽団」

2017年 ・CNNインターナショナル(TV/ドキュメンタリー)「LEADING WOMEN JAPAN」

2018年 ・NHK-FM(RADIO/ドキュメンタリー)「長崎 祈りの音色」【文化庁芸術祭ラジオドキュメンタリー部門優秀賞】 ・朝日新聞DIGITAL(WEBSITE/報道)、CCTV 中国中央電視台(TV/報道)、CGTN中国グローバルテレビジョンネットワーク(TV/報道)「⽇中平和友好条約締結40周年 ⻄本智実指揮 中国国家交響楽団」

2019年 ・ZDFカルチャープラットフォーム(WEBSITE/ドキュメンタリー)「Leading Women」 ・ゲーテ・インスティトゥート(WEBSITE/ドキュメンタリー)「Leading Women」

2020年 ・独仏共同テレビ局 arte(アルテ)(TV/ドキュメンタリー)収録済 (ドイツ・フランス・イタリア・スイス・オーストリア・ベルギー・カナダ等ドイツ語圏とフランス語圏)

〈CD・DVD〉

※以下多数のため主なものを抜粋

2000年~ ・名曲集「イン・コンサート(リトアニア国立交響楽団)」 (レーベル:ドイツグラモフォン) ・マーラー「Sym. No5(英国ロイヤルフィル)」 (レーベル:キングレコード) ・ベートーヴェン「Sym. No7(英国ロイヤルフィル)」 (レーベル:キングレコード) ・チャイコフスキー「Sym. No.5(ロシア国立交響楽団)」 (レーベル:キングレコード) ・R.コルサコフ「シェヘラザード(ブダペスト管弦楽団)」 (レーベル:キングレコード) 他

〈書籍〉

※以下多数のため主なものを抜粋

2002年~ ・西本智実/監修「知識ゼロからのオーケストラ入門」(幻冬舎) ・「指揮者・西本智実 静かなる革命」垣花理恵子/インタビュー・著(小学館) ・ビル・エモット/インタビュー著「日本の未来は女性が決める!」(2019年、日本経済新聞出版) 他

イルミナート

IlluminArt イルミナート

イルミナートは芸術監督西本智実が創設。 オーケストラ・オペラ・バレエ・合唱団を有し、「伝統と革新が共創する総合芸術」「文化芸術でアジアを繋ぐ融合作品を世界初演」「音楽と科学の共創」3つのビジョンを実現しながら国際的に活動を広げている。バチカン国際音楽祭から称号授与、国際賞、文化庁芸術祭優秀賞、TV、CM出演など世界から注目を浴びている。

IlluminArt Philharmonic Orchestra イルミナートフィルハーモニーオーケストラ

【ヴァチカン国際音楽祭名誉パートナーオーケストラ】 芸術監督西本智実により結成。新作初演、国境を超える活動に世界の注目が高まっている。2013年アジアのオケ史上初めてヴァチカンで演奏、以降ウィーンフィルと共にメインオーケストラとして招聘されており、【ローマ教皇代理ミサ】はヴァチカン放送より約35ヶ国中継されている。2018年には中国へも進出、招聘8公演を成功させる。2019年ヨーロッパ文化支援財団(EUFSC)より日本初演ツアーのオーケストラに指名。

『泉涌寺音舞台』(【ニューヨークUS国際映像祭 TVパフォーミングアーツ部門銀賞】【ワールドメディアフェスティバル ドキュメンタリー芸術番組部門銀賞】を同時受賞)、『高野山開創1200年記念法要演奏会』、南座・大阪松竹座・新橋演舞場【座オペラ『蝶々夫人』】、『帝国ホテル芸術祭』、『平戸市世界遺産記念公演』、『薬師寺世界遺産公演』、「INNOVATION OPERA『ストゥーパ~新卒塔小町』」など、伝統と革新総合芸術を世界へ発信。【日韓国交正常化50周年記念公演】【ベトナムホーチミン劇場公演】アジア諸国の委嘱作品世界初演等、アジア文化を世界に発信するなど、幅広い活動をしている。 NHK-FM「長崎祈りの音色」平成30年度文化庁芸術祭ラジオドキュメンタリー部門で優秀賞を受賞。TVやCMにも出演多数。

IlluminArt Chorus イルミナート合唱団

【ヴァチカン国際音楽祭名誉パートナー合唱団】 芸術監督西本智実のもと、埋もれた音楽の復元演奏、ワークショップ等での舞台制作を軸に活動し、芸術・文化を通して社会に貢献できる団を目指し活動中。2014年よりヴァチカン国際音楽祭でのサン ピエトロ大聖堂に於ける【ローマ教皇代理ミサ】の演奏はヴァチカン放送により世界同時中継されている。

『高野山開創1200年記念音楽法要』、『泉涌寺音舞台』、京都南座・新橋演舞場・大阪松竹座【『座オペラ「蝶々夫人』】、『帝国ホテル芸術祭』、世界初演『INNOVATION OPERAストゥーパ~新卒塔婆小町~』等に出演。文化庁芸術祭ラジオドキュメンタリー部門で優秀賞を受賞。TVやCMにも出演多数。